ここのところ、マイクロソフト関連の情報ばかりですみません。

マイクロソフトが Windows Live Custom Domains という、無料でドメインを提供して管理してくれるサービスを始めたらしいです。取得したドメインはそのまま Live メールと同じように使えたり、マイクロソフトらしい使い方ができるみたいです。

でも、VALUE-DOMAIN で独自ドメインを取って、他の所でメールサービスを利用させていただいているんで、あまり興味ないんですよ。そういうわけで、Windows Live の他のサービスを見ていたのですが、思わず目に留まったのが Windows Live Messenger 8.1 のベータ版。今まで 8.0 を使っていたのですが、新し物好きなので入れてみることにしました。

使ってみた感想は……。まず、外見とかはどうでもいいんです、もう。会話ウィンドウのメッセージ入力欄で再変換が出来るようになっています。7 から 8 にバージョンアップした時は再変換が使えなくなっちゃって、大変残念に思ったんですよ。なので、復活してよかったです。

しばらく使ってみて、何か不都合があれば、また書きますね。ではでは。

2006年12月15日 金曜日 22時36分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ