新宿と渋谷で発見されたバラバラ殺人の遺体。きのう町田で頭部が発見されたみたいですね。妻が容疑者だとか。とんでもない嫁さんです。旦那さんをのこぎりで切断するんですよ。一体どういう感覚しているんだか……。

最近、バラバラ殺人ってのが多い気がしますね。同じく東京の渋谷で兄が妹を殺してバラバラにするという事件。両親は何を思うでしょうか。娘をなんのために今まで育ててきたのか。きっといても立ってもいられず、気が変になってしまうんじゃないかと。

毎回この手のニュースを聞くと、殺すほうも殺すほうだけど、殺されるほうもそれなりのことやっていると思うんですよ。言ってみれば自業自得というところでしょうが、こういう身内同士の殺人、多すぎませんか? (汗)

昨年の暮れには町内で息子を殺した母親がいましたが、あれは明らかに子供に罪はないわけで、今回の大人同士 (というか人を殺す時点で大人げないと思うが) の殺人事件は、少なくとも殺される理由ってあると思います。もっとも、殺される必要があるかというと、それはないと思いますがね。

若者だけでなく、老夫婦の間でも殺人事件がありましたね。長年連れ添ってきた間柄でも、ちょっとした勘違いから命を奪ってしまうことがあるんですね。

本当に物騒な事件が多いです。もっと人を信じましょう。

関係ないけど床屋さんに行ってきました。

2007年01月11日 木曜日 20時04分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ