今や誰もがブログ (Weblog、Blog) を簡単に始められる時代なわけですが、ブログ (Web サイト) の名前をどうするかで悩むことも多いと思います。あらかじめ決めてある名前があるのなら悩むことはないのですが、ブログがどんなものか触れてみたいという理由で、なんとなく始めてみましたという人が多いのではないでしょうか。

一時的なものだと思って中途半端な名前をつけてしまうと、結局その名前でずるずると続けてしまう破目になったりしかねません。一度決めてしまうと、なかなか変えられないんですよね。

SEO とか専門的な話になってしまいますが、サイトの名前というのは URL と一緒で、一度決めたらあまり変えるべきじゃないと思うんですよ。

きのうまで通用していた名前が、きょうは突然違う名前になっていて、ある日突然検索エンジンでヒットしなくなった。そんなことが起こりうるわけです。URI を頼りにせず検索エンジンでの結果、例えばサイトの名前を頼りに再び訪れてくれる人もいるのですから。

なるべくなら記憶に残るような名前をひとつ決めて、そのままサイトを更新できなくなるまで貫き通したいものです。

そんな中、今一番記憶に残っているサイトがあります。愛があれば、へーきですよね。というブログサイトです。なんだか知らないけど、衝撃を受けたんですよ。なんなんでしょうね、この、ガツンと来たものは。

新しくブログのサイトを作ろうとして、色々と情報を集めていた時に検索エンジンで引っかかり、そのままブックマーク (お気に入り) に登録しておいたものです。内容は Web サイトを作っている人なら興味があるようなこととか、いろいろ。個人的には好きな内容ですが、関係ない人には関係ない、って話ですね。

しかし、ちょっとキュンと来るブログ名だなあ……と。

ブログ 名前 という語句でググると、ブログの命名で迷ったときに参考にできそうなページがたくさん出てきます。

例えば2ちゃんねるとか、2ちゃんねるとか……。もちろん真に受けてはいけませんが、中には ちょっといいかも と思えるものもあったり。まあ、参考にする、しないは自由なので、後悔しない範囲で印象に残る名前をつけてやってください。

2007年01月18日 木曜日 20時51分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ