相変わらず今さらな話題を扱う 4mat.jp です。久しぶりにケータイな話題を投入してみます。

ちょっと前、というかだいぶ前にフルブラウザってのが流行ったじゃないですか。ドコモが呼び名を商標に登録申請したって話もありましたけど。あくまでも申請しただけ、登録はされていないみたいですが。

フルブラウザってのは簡単に説明すると、パソコン向けに作られた Web ページをケータイでも同じように見られる、っていう素敵なソフトです。で、そのフルブラウザが今ではほとんどのケータイに搭載できるか、すでにされている世の中なんですよね。

今回はその、フルブラウザのフルって何さ? ってお話なんですね。

フルというからには全部詰まっていて、なんでもできそうな感じがしますよね。でも、ケータイで実際にできることは限られているんですね。ケータイだからもちろん、ウイルス対策用のソフトなんか入っていませんし、マウスジェスチャなんかもできるわけがなく、ソースを確かめることもできない。

携帯電話の小さな画面では字も小さくなって読みづらいし、パソコンだったらちゃんと動くスクリプトもまともに動かなかったり、頻繁に通信するものだからすぐに電池がなくなっちゃったり、といいところないじゃないっすか! なんてツッコみどころ満載なアプリケーションソフトなのです。

じゃあ何ゆえにフルなのさ? と。

それはパソコン向けのページが見られるから。その一点に尽きますね。多くの人は見られたらそれでいいんです。満足なんですよ。

みんながみんなフルブラウザを使うようになったら、フルじゃないブラウザは使われなくなっちゃうの? という疑問が生まれます。Web 制作者側としては CSS のメディアタイプから handheld や tty がなくなっちゃうじゃないかという心配もあったりします。いや、結構いろんな理由があって、多分なくならないと思いますが。

もっとも、うちのサイトじゃそんなの最初から設定していないんで、ぶっちゃけ関係なかったりします。ケータイからは CSS を適用していない専用サイトをご覧ください、って感じです。内容的には同じで、さらにケータイ用の着信メロディも置いてありますしね。

2007年01月20日 土曜日 18時29分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ