世間のコンピュータ事情といえばマイクロソフトの新しい OS、Windows Vista に話題が集まっていることと思いますが、俺自身が興味ないので、それはパス。それより Netscape 9 のほうに興味があります。

Netscape 9 といえば、かつて一世を風靡した Web ブラウザ、Netscape Navigator の後継です。また、Mozilla Firefox が生まれるきっかけとなったブラウザでもあります。

Netscape 8 からは名前が Netscape Navigator から Netscape Browser に変わり、英語版のみで公開されているようです。ちなみに Firefox をベースにして作られているみたいです。

以前 Mozilla Suite という、ブラウザとメールソフトをセットにして配布されていたものがあるのですが、それのブラウザが Mozilla、メールソフトが Mozilla Mail なのです。で、それじゃちょっと人によっては入らない物まで入っちゃうということで、新しく生まれたのが軽いブラウザの Mozilla Firefox と、Mozilla Mail から生まれた Mozilla Thunderbird なわけです。まあ、Mozilla ブラウザ自体は単独でも配布されていたんですけどね。で、Mozilla Suite が Netscape のセットと結構、役割的に重複していたんです。

当時、Mozilla Suite が先進的に作られていた上、Netscape のほうが IE とのブラウザ競争に負けてた、っていうイメージ、というかほとんどの人が IE ばかり使っていたような時代なのです。IE に飽きた人は当然、Netscape じゃなく、新しい Mozilla のほうへ流れていくわけですよ。負けたわけじゃないんですけどね、Netscape は。

こう見えて、ネスケもかつては世界標準ブラウザの地位にいたわけですよ。まあ、その頃はまだ IE が赤ん坊でしたが。

あれですな。みんなに甘やかされて成長した IE が思わぬ成長を遂げたわけですな。ちょっと生意気に育っちゃったわけで、元気といえば、元気ですね。

俺は、夢と若さと可能性のあふれる Firefox とか、その他の新鋭ブラウザが好きですね。というか IE を基準にしてサイトを作っていたら、他のブラウザのこと置き去りにしちまうっつうの……。

2007年01月31日 水曜日 16時44分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ