調べ物するときは Wikipedia を利用することが多いのですが、よくできているなと感心させられることが多いのですよ。

例えばぬこを検索するとネコに転送されたり。まあ、ぬこで検索する人なんか滅多にいないと思いますけどね。

そういえば Wikipediaネコの記事が、読んでいて非常に萌えるのですが……。やばいっすね。

っていうか、Wikipedia って、どうでもいいように思われることも、かなり細かく書かれていますよね。無駄に細かく……。だから好きですけどね。このネコの記事を読んでいるだけでもかなり勉強になりますね。

で、基本的に誰でも記事を編集できるのが Wiki なのです。そういうわけで、Wikipedia では何かについて詳しい人がいれば、その何かについて詳しく書けるのです。ただし、文才があれば、の話ですが。

さて、またネコの記事を読みに Wikipedia のページを開いてみましょうか。

2007年02月07日 水曜日 19時03分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ