テレビやパソコンのディスプレイなど、こういう映像表示機器の表示領域の大きさってのは、対角線の長さをインチ (in) で表すんですよね。1 インチは 2.54 cm です。例えば 15 インチの縦横比が 3:4 (XY 方向の比で 4:3) のテレビだったら対角線の長さが 15 インチ (38.1 cm) 、高さは 9 インチ (22.86 cm) 、横幅は 12 インチ (30.48 cm) なのです。薄型テレビなんかでは数字の後ろに V がついて、ブラウン管式に比べて 2 インチ広くなるみたいです。豆知識です。

IBM MM 7097ちなみに今使っているパソコンのディスプレイは IBM の Aptiva B97 付属の 17 インチ マルチメディアモニタです。今年で 10 年になります。液晶ディスプレイもいいんですけどねえ。スピーカーとマイクがついているし、なんとなく他のを使うのが面倒なだけだったり。

最近だったら 20 インチ以上の液晶もお手ごろなんでしょうかね。今使っているテレビの次を考えておかなければ……。

2007年02月22日 木曜日 18時45分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ