いつものように Web をお散歩していて、どこかのサイトで見かけた Drupal の文字。これは一体何なんでしょうか。興味が湧いてきたので、さっそく Google 先生に質問をぶつけてみました。

先生に訊いてみると、真っ先に教えてくれたのは Drupal の日本語サイト。どうやら日本にもオフィシャルなサイトがあるようです。……で、その Drupal というのは何? サイトのどこかに説明があるかと思って探してみるも、どうやらそのサイトではそれが何であるかを知っているものとして扱っているらしく、説明らしい文を見つけることはできませんでした。ひとつだけ収穫があったのは、Drupal と書いてドルーパルと読むということでした。

Google 先生は他にもいろいろなサイトを教えてくださったので、そちらも見てみることにしました。

なるほど、Drupal というのは CMS のひとつで、非常に洗練されているらしいです。意外なことに Spread Firefox も Drupal で構築されていたのですね。あとは NASA で使われているというのも意外な事実。日本国内でもあちらこちらで導入が進んでいるみたいです。

ところでまったく関係ないのですが、来月から一人称を変えさせていただきます。お楽しみに。

2007年02月26日 月曜日 19時56分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ