あれ? フレッシュアイのデザインが更新されていますが、いつからこんな感じなのですか? いい感じに今風ですね。今気づきましたよ。

世の中がまだ 20 世紀だったころ、Google が今のように検索エンジンの代名詞でなかった時代です。更新されたばかりの情報を検索するにはフレッシュアイが有効だったのです。今でさえ Google の情報収集速度が上がり、前日に更新された情報も Google 経由ですぐに検索することができる世の中ですが、以前はフレッシュアイがその地位にあったのです。

今のフレッシュアイからはなんとなく、ライブドアのようなブログっぽいポータルサイトの印象を受けるのですが、なぜでしょうかね。個人的には以前のような、尖ったデザインも好きだったのですが、こちらのほうが万人受けしそうですね。

2007年03月10日 土曜日 18時28分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ