今日は信ちゃんとカラオケを歌ってきたのです。待ち合わせの場所に早く着いたので、同じ場所にあるネカフェで漫画を読んでいたのです。普通に読めば 30 分で 1 冊読めちゃうわけですね、あれは。

ちょうど約束の時間数分前になったので、ネカフェを出てちょっと待っていたのです。すると信ちゃんが約束の時間ちょうどに現れたのです。他にもうひとり約束していて一緒にカラオケすることになっていた友人がいるのですが、彼はあとから来て合流するかもしれないとのことです。

さっそく店員に 2 時間の予定で受け付けてもらったわけですが、案内された部屋がカウンターのすぐ後ろなのです。おしぼりを配られて、何を注文したかと言うと、毎度お決まりのようにコーラを注文した私です。基本的に夏場は牛乳、冬場はコーラを注文するのが私のこだわり……ではなく、なぜかとりあえずコーラと言ってしまうのです。完全な癖です。ちなみにとりあえずビールとは言えません。車を運転して行ったので。

1 時間ほどして急にトイレに行きたくなったのです。信ちゃんが歌う番、私は個室を抜け出してトイレに向かうわけですが、カウンターに最も近いこの部屋は、トイレから最も遠い位置にあるのです。廊下は走らないようにと言われていますが、生理現象は止められないわけで、否応なしに駆け出してしまうのです。用を足して、すぐに部屋に戻ります。

さらに 20 分ほど経ったころ、再びトイレに行きたくなりました。氷が浮いたコーラを飲み干したおよそ 10 分後のことです。またドアを開け、トイレへと駆ける私がいます。やはりコーラでなく、温かい何かにしておいたほうがよかったでしょうか。いまさら振り返ってもどうしようもありません。トイレに駆け込みました。

部屋に戻ると、予定していた時間が刻々と近づいていました。もうひとりの友人が来る気配は一向になく、結局ふたりだけでのカラオケになりました。今度は 3 人で会えたらいいですね。

2007年03月11日 日曜日 20時32分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ