よく、一方的な思いを愛と勘違いしている人がいますが、それは間違いなんですよね。

それとか、愛は分け与えるものなんて言う人がいますが、それもちょっと違うような気がするんですよね。

相手を思いやる気持ちが愛だって言う人がいますが、それにはちょっと共感したり。でも、思いやっているだけで、それが相手に伝わらなければ結果的に片思いなんですよね。まあ、片思いってだけで愛しているなんて言えないわけですよ。愛しているから何をしてもいいとか、ありえないわけですよ。一方的に恋しているだけで愛しているなんて言えないわけですよ。愛があればなんだってできるって言う人、それは本当に愛なのか、今一度考えてみてはいかがでしょうか。

ただひとつ自信を持って言えるのは、愛などの感情は形がなく見えないからこそ、大事にするべきだということです。

2007年10月05日 金曜日 18時50分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ