きのうは高校時代の元弓道部のいつものメンバーで新年会がありました。俺は風邪を引いていても参加してきたわけですが、K さんも風邪を引いて大晦日から寝込んでいるとのこと。家族みんなに移して大変らしいです。やっぱり、29 日にカラオケを歌って、そのあと居酒屋で遅くまで飲んでいたのが祟ったのでしょうか。俺も風邪引いた原因の心当たりはその辺りなので。お大事に。

今回の新年会は男性より女性の参加率が高かった気がします。女性は結婚していておなかに子どもがいたり、近々結婚する予定の人もいたり、どこにそんな出会いがあるんだろう、という感じ。それに比べ男性のほうは、振られたとか、振ったとか、声を掛けたけどダメだったとか、そんなのが多いです。T.K さん、期待が掛かっていますよ。がんばってください。

体調が優れないため一次会終了後に帰宅したわけですが、ゆうべは本当に寒かったです。そう言えばテレビの天気予報で正月らしい寒さが戻って来るとか言っていた気がします。あまりの寒さに、涙を流しながら帰って来ました。すごく寒いと涙が出てきませんか? 冬は嫌いです。寒いと理由もなく (と言うか理由が多すぎるかもしれないけれど) 寂しくなったり、悔しくなったりするのは、俺だけじゃないはずです。もっとがんばれるはず、と思っていても、意外とがんばれないものです。そもそも、ひとりでがんばったって高が知れているんですがね。

京都から帰って来てから、と言うか京都にいる時からそうだったのですが、相変わらず昼起きの生活です。

28 日、遠軽に帰って来てから信ちゃんと N さんと喫茶店へ行き、軽く夕食を取ったあとにカラオケ。多少のお酒が入ることになります。あ、帰りの飛行機の中で隣の席になった関西人のおじさん、声を掛けてくれてありがとうございました。

翌 29 日は昼起き。弓の部活仲間の誘われ、夜は前日に続きカラオケ。そのあとは居酒屋さんで 2 時過ぎまで飲んでいました。

30 日は中学時代の同窓会。やっぱり昼起き。当然お酒が入るわけで、俺は三次会まで参加させていただきました。M 岡さん、帰りに送っていただいてありがとうございました。あまり覚えていないけれど 2 時か 3 時、帰ってすぐに寝ました。

大晦日はお昼過ぎに起きて、ただ年の変わるのを待っていました。年越しの瞬間にお風呂に入っていたのは、ここだけの秘密です。

元日は確か午前中に起きたような気がします。ちょっと咳が止まらんな、と思いながらも午後から家族で、神社へ初詣でに行きました。そのあとつらくなってきたので、横になり、あしたの新年会には絶対に行きたいなと思いつつ寝ることに。結局、水谷豊主演の相棒を見終わってから布団に入りました。

きのうもやっぱり 昼起きです。まったく体調が優れないのですが、S.N さんから昼間、暇か?という、おそらく遊びのお誘いであろうメールが来ました。風邪で寝込んでる、と返したら K さんも風邪で寝込んでいるし、大丈夫か? という答えが。なるほど、先日居酒屋で遅くまで飲んでたのが来たか、と。

この寒い時期に外でお酒を飲んで帰ると、体力がついていけず、風邪を引きやすいんですよね。そんなのみんなわかっているはずなのですが、帰省した仲間たちと会える機会が他にないため、みんな無理してでも集まってくる。俺もそのひとりなんですけどね。

神様、今年も俺のことをよろしく頼みます。そして、自分が自分であるためにひとりで生きることを選んだあの人を見守っていてください。

2008年01月03日 木曜日 13時29分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ