いろいろと調べてみたいことがあってググってみたら、過去に自分で書いた記事が出てきたりして、ちょっと複雑な気分です。

きょうは 2 月の 29 日、閏年 (うるうどし) で 1 日増えたお得な日なのです。ごめんなさい。全然お得じゃないですね。

その閏年ですが、Wikipedia によると、日本では勅令によって皇紀 (こうき) で定めているみたいじゃないですか。最初に 660 を引いたりして、結局はグレゴリオ暦 (太陽暦) で計算しているので、世界の定義と一緒ですが。あ、明日は吉日:日本での閏年の定義 - livedoor Blog (ブログ) というページに似たようなこと書かれていましたよ。

「皇紀 (神武天皇即位紀元年数) 」-660=「西暦 (キリスト教歴) 」と言う関係があるので、結局は、現在用いられている太陽暦のグレゴリオ暦と同じことを言っているだけの話ですが、あくまでキリスト教暦を基準に使っていないのです。

なんとなく、あしたが来るのがもったいないような気がする 2 月 29 日の夜でした。

2008年02月29日 金曜日 22時19分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ