えっと、金曜日のこと。また N さんと喫茶店で駄弁を披露、そしてカラオケに行って変声ごっこ。普通に夜遅くに帰ってきて、お風呂に入って寝ました。

明くる土曜日は、翌日が小中高と同級生だった W さんの結婚式なので同級生と……カラオケ。やっぱりカラオケなのです。他に行く所もないですしね。W さん、絢香の Sing to the Sky 限定版のライブ DVD 付属版を買っていましたよ。

2 時間歌ってから W さんの現在のお住まいへ。そこで初めて、彼の奥さんに会いました。素敵な人ですね。お酒を飲みながら映画を観たり、いろいろと話をしたり。同級生同士で、そんな風に集まることってあまりないんですよね。で、普段集まらない同級生同士で集まると、かなりの確立で出てくるのが卒業アルバム。あいつはこうだった、とかそこにいない人の名前と、それにまつわるエピソードが飛び出すわけです。エピソードと呼ぶにはもったいないくらいの、いくつもの逸話、武勇伝。

時計の針が 0 時を回り、3 時近くなってから帰ってきて寝て、起きたのは朝の 9 時ちょうど。12 時半ごろに準備して家を出て、N さんたちと一緒に、W さんの結婚式を行うホテルへ。実は俺、友人代表のスピーチを任されていたのです。即席で書いたメモを用意していたのですが、実際にはあまり使い物にならず、ほとんどが行き当たりばったり。自分の力量のなさを思い知らされた結果に。人前でしゃべるのはまあ、いいのですが、どこを見てしゃべればいいのかわからないのですよ。

W さん、ご結婚おめでとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。

2008年07月20日 日曜日 22時31分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ