こういう話題、いつもなら随録に分類するところですが、今回は Web 制作に直接関係あるかもしれない内容なので、このカテゴリにしておきます。

本日の日本時間で午前 0 時ちょうどに Firefox のバージョン 3.5 がリリースされ、俺もすぐにダウンロード、インストールして使ってみました。やっぱり、前評判どおり、Firefox 3 に比べて動作が軽快です。スクリプトの多いページなども、割と待たされることなく見ることができます。

さて Firefox といえばアドオンによる拡張機能ですが、Firefox 3 で使われることの多かった主要なアドオンはほとんど対応しているようです。しかし、個人的には Tumblr Post というアドオンのお世話になっていたので、それがまだ最新版に対応していないのが少々不満なところです。まあ、他のアドオンを試してもいいのですが。

まず、新しいバージョンになって見た目の違いを求めがちですが、とりあえず CSS3 の text-shadow プロパティに対応し、文字に影をつけることができるようになりました。このサイトでは以前から text-shadow プロパティを使っていたのですが、Opera や Safari などでは影つきで表示されていたものの、Firefox で表示するには Piro さんText Shadow アドオンなどを入れて対応させるしかありませんでした。それが Web ブラウザネイティブの機能になったわけです。今後は画像を使わずとも文字だけで凝った演出ができるようになりました。

他の大きな違いなどは、よそのブログサイトでもいろいろ書かれていることと思いますので、そちらにお任せしましょう。

あ、今までウィンドウの右上に出ていた読み込み中アイコンが、デフォルトでは表示されなくなりました。今までのように表示させたい人は、ツールバーのカスタマイズで引っ張り出してください。

ところで、Mozilla Japan ブログ - "Shiretoko ショック" が世界中を駆け巡る! にあるように、ブログやマイクロブログ、SNS で Firefox 3.5 のコメントウェーブを起こそうという試みがあるようです。

参加方法は簡単です。"3.5" にちなんで、各国現地時間の 3:50 PM にオンラインへ一斉にコメントをポストするだけ。ブラジルからスタートし、コメントはウェーブとなって世界中を駆け巡ります。そして世界を一周して最後にブラジルに戻ってきた時に、"Super Shock"として世界中で一斉にコメントを発信します。

ちなみにこの記事も、このコメントウェーブのひとつとして午後 3 時 50 分に投稿されています (されているはずです) 。

2009年07月01日 水曜日 15時50分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ