資本主義社会の中でつらいところですが、時には割の合わない事業も維持していかなければならないのですよ。郵便事業とか、老人の介護とか、本当に採算じゃなくて人間として当たり前のことをするために。

時には、ガンダムのように採算を度外視したスーパーマシンをつくることだって大事です。とは言っても、それがビジネスに結びつくかと言えば、そうとも言えず……。

2009年07月24日 金曜日 19時04分

© 2006-2017 小野塚裕也
トップ ページ