application/xhtml+xml にしたことだし、それだったら XHTML 1.0 よりも書くのが楽な XHTML 1.1 も堂々と使える、というわけで、これを機に変更してみました。融通の利かない IE さんには依然として text/html 辺りを与えて黙っていてもらいましょう。

XHTML 1.1 になって何が変わったかというと、大して変わっていなかったり。あえて言うならば振り仮名のルビ要素が使えるようになったことぐらい。規約が厳しくなったと言えば息苦しいのですが、いらないものを削って小型化していると言えば、なんだか涼しげに思えてくるのはなぜでしょう。

そういうわけで、XHTML 1.1 の目玉であるルビ要素を、早速 (さっそく) 使ってみましょうか。

2007年03月03日 土曜日 17時28分

メールアドレスは必須、名前とウェブサイトのアドレスは任意です。

© 2006-2020 小野塚裕也
フロントページ