ちょっと前からにしていた一人称ですが、どうも自分が私と言えるまで成長していないことに引っかかっていたのです。未だにガキっぽいところもあるしなあと思ってしまったりします。それに、もっと自分に素直な書き方をしても、誰にも怒られないわけで。だから、きょうからに戻します。

Web サイトを立ち上げる際、管理人の一人称をどうするかで、まず迷うと思うのです。は一番一般的で無難な一人称だと思うのですが、下手に男性が使うとお堅い印象を持たれかねません。なんてのは、どちらかというと未成年の男子に推奨されている呼び方です。俺もこのサイトの前身となるサイトで使っていましたが、気がつけばに切り替わっていました。ただ、このという一人称は、ある程度お歳を召したお爺さんなんかだと割としっくり来る言い方なんですよね。

管理人の一人称を何にしようか悩んでいる人は意外と多いみたいで、某掲示板でもそれ用のスレッドが立っていたりします。また、そこに由来するさわやか系管理人の一人称というページもあったりします。もし今、迷っている人がいるなら、ちょっとは参考にできるかもしれません。

2007年03月19日 月曜日 20時01分

メールアドレスは必須、名前とウェブサイトのアドレスは任意です。

© 2006-2020 小野塚裕也
フロントページ